新型コロナウイルスに対する当院の取り組みについて|埼玉県坂戸市の歯医者 せと歯科クリニック

新型コロナウイルスに対する当院の取り組みについて
  • HOME
  • お知らせ
  • 新型コロナウイルスに対する当院の取り組みについて

新型コロナウイルス対策として行っている取り組み

  • 全ての患者様に来院ごとに問診票を記入していただき発熱、咳など感冒症状の有無を確認させていただいています。
  • 待合室に消毒液、空気清浄機を設置しております。
  • 待合室のドアノブ、手すり、ソファは一定時間ごとに消毒、清掃しています。
  • スタッフ全員、出勤時検温しています。
  • 室内の換気を行っています。

院内感染予防として行っている取り組み

  • マスク、グローブ(医療用手袋)、ゴーグルの着用しています。
    グローブは患者様ごとに廃棄しています。
  • 患者様用のコップ、エプロン、治療器具を包む滅菌した紙も使い捨てです。
  • 診療台、操作パネルなど患者様や術者が触れる場所は消毒薬で拭き取りしています。
  • 治療前に患者様にブクブクうがいをしてもらっています。
    タブレットPC、キーボード、レントゲンのスイッチなどバリアフィルムを貼り触れる度交換しています。
  • 口腔外バキュームを装備しています。
  • 治療器具の適切な滅菌をしています。
  • 歯磨き指導で使う歯ブラシ、歯間ブラシは廃棄もしくは患者様に差し上げております。